事務局ブログ

エリマネ事務局が稲城・南山の日々を綴ります

《定例活動》クズ払い・公園事務所の庭の手入れ

2019年05月14日


5月12日(日)は「公園・緑化事業」の定例活動日。

この日は、奥畑谷戸公園事務所の庭の手入れと、どんぐりから幼木(クヌギやコナラ、ヤマアジサイ)を植樹した箇所のクズ払いを行いました。

この日は、仮払い機を扱えるメンバーが2人いたので、伸び始めた草を刈る作業を行ったり、植栽の剪定作業を行いました。まだ過ごしやすい季節なので大丈夫ですが、夏場になると少しの時間でも大変・・・。夏場に大変な思いをしないように、今のうちから手を入れておきます。

正面の階段もすっきり!

 

クズ払いでは、今日はクズではなく斜面に生えた生長の早い「コマツナギ」という低木の切っていく作業でした。

参加者を募って行った植樹の苗木が、少しずつ育ってきています。
明るい黄緑色した木々が植樹したクヌギやコナラ(やヤマアジサイ)の幼木です。 これらより生長のはやい植物で生い茂ってしまうと、せっかく植えた苗木もダメになってしまう可能性もあり、定期的に手入れを行っています。

細かく休みつつ、10時〜12時で手入れの作業を行っています。
ここだけでなく、私たちに安らぎを与えてくれたり、きれいな街並みの一部となる植栽は、定期的な手入れが欠かせません。

メンバーのなかには、南山に越してこられた住民の方も参加しています。メンバーは随時募集中です。みどりにふれることが好きな方、ぜひ気軽にお問い合わせくださいね。

→ 公園・緑化事業