みんなでつくる! 野菜づくり

2021年02月9日


じゃがいも堀りのイメージ

じゃがいも堀りのイメージ

区画整理事業も進み、新しい住民の方々が増えてまいりました。
そこでエリアマネジメント南山の活動構想の中にある、都市公園内における「公園管理と農園利用」の試みを始めてみたいと考えております。

対象地は、南山東部土地区画整理事業区域内の都市公園の一部です。希望者が沢山おられるようなら追加募集を行う予定です。

区画を区切って農地を貸し出す市民農園の形ではなく、何の野菜を栽培するかという作付けの計画から、収穫、それをどんな風に分け合うかなどを集まった家族同士で話し合い決めていく共同農園です。畑を耕すことから始まり、種まきや草刈り、収穫までを共同作業で行っていきます。(農作業の指導・相談には、経験豊富な農家の方があたります。)

都市公園予定区域内ですので、募集にあたりいくつかの前提条件(下記①~④)があります。この条件をよくご理解いただいた上で応募していただきますようお願いします。


農園利用の条件

  • 現在事業中の区画整理事業は、令和6年度で完了する予定で、対象地は稲城市の都市計画公園の予定地です。従いまして、稲城市が管理する都市公園となります。区画整理事業が完了し、市の管理に移管する段階で、市の管理方針と合致しない場合は、継続利用ができなくなる可能性があります。(そうならないよう適切な管理と利用を行っていく必要があります)
  • 農園の対象地は、公園斜面を形成する土地の一部です。農地として利用できるようにするためには、重機で土を柔らかくする必要がありますが、その作業はエリアマネジメント南山で行います。
    それ以降の作業は、応募された皆さんが、皆さんの手で畑づくりをしていくことになります。(専門的なことに関しては、地元の農家の方々の指導を戴くことができます
  • 種、肥料など必要となる経費は原則として皆さんのご負担となります。
  • 都市公園内を農地として利用する条件として、上下に位置する斜面地の管理(草刈り清掃)を義務化しております。従って、農地も含め、適切な管理が行われていない場合は、利用を中止させていただきます。その場合に発生した損害の賠償等は致しません。

第1期募集要項

募集家族 先着10家族
募集区画 奥畑谷戸公園(北)敷地内 約200平米(農園対象地の面積)
※詳しい農園対象地の場所は(図-1)を参照
開始予定時期 2021年3月中旬(じゃがいもの種まきを予定)
春以降の予定については、参加家族で話し合い決定していただきます。
作付けの計画には、地元の農家の方に指導いただけますので安心です。
最低催行人数 5組
最低催行人数に達しない場合は、再募集いたします。
その他 最低限必要な農機具については、「エリアマネジメント南山」で準備します。その他の農具等も含めて仮称「奥畑谷戸公園管理事務所」で保管できるようにする予定です。

※そのほか、詳細は、今後開催予定の説明会の場で説明・相談します。
・・・参加費、活動日、作付けの計画など


第1期の募集区域

図-1 対象地位置図 (ヤオコー隣 調整池西側、サザンヒルズ子ども園南側)

 

※写真には写っていませんが、畑の西側(写真左側)には階段があり、そこからアクセスが可能です。


応募フォーム

申し込み多数により、お申し込みを一時停止しております。