事務局ブログ

エリマネ事務局が稲城・南山の日々を綴ります

みんなの広場について

2018年05月31日


区画整理エリアの工事区域の端っこ(2018年5月現在)、稲城市内を一望できる場所にみんなの広場はあります。

ここは、この土地の持ち主の方のご好意によって、一時的にではありますが「みんなの広場」という形でボール蹴りができたり、砂遊びができたり、遊べる場所として開放しています。区画整理エリア内に、子どもの遊び場がないという現状やご意見をいただき、地権者の方に交渉、必要性をご理解いただき使わせていただけることになりました。

自治体が管理をする「公園」ではないので、怪我などについては自己責任のもとでお願いさせていただいています。使う人同士で譲りあったり、ゴミが落ちていたら持ち帰っていただいたり、気持ちよくみんなで使っていけるように、ちょっとずつ気を配ってくださると幸いです。

入り口に花壇を作りました。

丘の先っぽにあるため、稲城市内を一望できます。空も広くて気持ちがいい!


6月17日(日)に、この広場の手入れを行います。(みんなの広場 クリーンデー)

草取りをしたり、花に水やりをしたり。少しの時間でも構いませんので、ご協力いただけると嬉しいです。地域みんなで使える広場を、地域に住むみんなで維持していけたらと思っています。

▽詳細ページ
http://minamiyama.info/2018/05/eve_20180617/