事務局ブログ

エリマネ事務局が稲城・南山の日々を綴ります

【活動報告】火の用心 警戒活動 ご参加ありがとうございました

2021年12月24日

12月19日(日)に、火の用心警戒活動を実施しました。
東長沼自治会さま、東長沼自主防災組織さまをはじめ、南山エリアのマンションや戸建ての居住者団体さま、稲城市消防本部さま、消防団第二分団さまのご協力をいただき、参加した子どもたちとポンプ車に乗って記念撮影したり、一緒に拍子木を鳴らしながら、まちを練り歩きました。
ご参加いただきありがとうございました。乾燥する季節になってきましたので、火の始末には十分にご注意ください。

【活動報告】東京ヴェルディ 南山感謝デー 開催しました

2021年12月24日

みんなの広場にて12月18日(土)に「東京ヴェルディ 南山感謝デー」を開催しました。
前日の雨風とはうってかわっての晴天に恵まれ、たくさんのご参加もありがとうございました。キックターゲットやチャリティスクワットで体を動かしたり、スワッグづくりや南山の里山野菜、キッチンカーでのお買い物を楽しんだりと、楽しいひとときとなりました。ヴェルディのリヴェルンは子どもたちに大人気でした。

《中止》公園事務所の開放日 再開について

2021年12月24日

新型コロナウィルス感染症の感染対策のため中止していた、奥畑谷戸公園事務所の「開放日」について、1月から再開することになりました。 開放の日時は下記の表をご覧ください。親子でゆっくりしにきたり、ご友人同士でおしゃべりしにきたり、お気軽にお越しください。

※感染状況によって、予告なく開放を中止する場合があります。
※イベント開催時には、使用している部屋はご利用いただけません。空いている部屋や土間をご利用ください。
※ワクチン接種をされた方もマスクをご着用のうえご来館ください。


1)1月16日(日)10:00〜15:00
2)1月19日(水)11:00〜15:00
3)1月29日(土)11:00〜15:00
※日によって、開放時間が変動しますのでご注意ください。

新型コロナウイルス感染症の感染者数の増加に伴い、中止となりました。

【中止のお知らせ】南山 de ハロウィン

2021年09月24日

今年の「南山 de ハロウィン!」について、新型コロナウィルス感染症の状況も厳しく、万全な感染対策をとっての実施を行うための運営体制を整えることが難しいこと、子どもたちへの感染も増加していることから中止いたします。

例年人気のイベントでもあり、開催できず大変申し訳ございませんが、何卒ご理解いただけますと幸いです。

令和3年度定期総会 開催報告

2021年07月27日

6月26日(土)に令和3年度定期総会を開催いたしました。
議案は全て承認され、今年度の年間計画も決まりました。

第1号議案 令和2年度活動報告及び収支、監査報告 承認
第2号議案 令和3年度の活動計画及び予算案 承認
第3号議案 令和3年度の理事及び監事改選について 承認


議事録

令和3年度定期総会 議事録

【連載】みんなでつくる!野菜づくり その2

2021年04月18日

エリアマネジメント南山の活動のあれこれをお伝えしていく月一更新の連載記事の第7回目。
今回は「みんなでつくる!野菜づくり その2」です。

先月、まず、じゃがいもから植え始めましたが、少しずつ他の野菜も植え付けを進めています。
実はじゃがいもを植えてからすぐ、植えた種芋を動物に掘り起こされてしまったり、不安なスタートだったのですが、
その後すくすくと育ってくれました! 4月の作業日で植えた野菜は、ブロッコリー、キャベツ、枝豆、ほうれん草、しそ・赤しそ、三つ葉などなど。

無農薬で育てているので、地道に草取りを頑張ります!

写真の左に見える葉っぱが育ってきたじゃがいもです。
「アンデスレッド」と「十勝こがね」という品種のものを植えています。アンデスレッドのほうが育ちが早く、なかなか芽が出てこなく心配していた十勝こがねですが、少し間をおいて無事に芽が出てきたので、ホッと一安心です。

ほうれん草の種まき

クワの使い方を教わって・・・

自分でもやってみる。

肥料を撒く手つきも少しずつこなれてきました。

苗やタネを植え付けた時にだけ水をあげます。そのあとは、基本的に水はあげなくて大丈夫だそうです。

美味しい野菜に育ってくれますように・・・

作業日は、ご家族で畑に来ていたり、子どもも大人もみんなで一緒に手を動かしたり、うまく育ってくれるかなあとお話したり、自然に会話が生まれていくのがいいですね。

草取りに関しては、作業の日だけでなく平日の空いた時間にそれぞれできる範囲でやっていくことに。

この畑の活動について、メンバーがインスタグラムで日々更新されています! ぜひこちらも見てみてくださいね。

https://www.instagram.com/okuhatayato.hatake.m/


みんなでつくる野菜づくりについて

「みんなでつくる!野菜づくり」は、奥畑谷戸公園(予定)の敷地内で、共同農園の形で野菜づくりを楽しみつつ、畑の周囲の植栽管理も一緒に行っていく取り組みです。畑にしていくスペースはまだあり、今後、再度募集をかけることも予定しています

畑の周辺の草刈りや植木の管理を担っていただくことによって、畑の利用料については無料となっています。
(野菜づくりや植栽管理の指導には、地元農家さんがあたります)

公園の管理に南山エリアにお住まいの方に関わっていただきながら、野菜づくりも一緒に楽しむ・・・。
公園管理の全てを誰かに委託しておしまい、ではなく、手間を自分たちで担うことによって、公園を活用して楽しむ余地を生み出していくことをめざしていますエリアマネジメント南山の趣旨としては「自分たちのまちを自分たちで守り育てる」ということを目指しており、住まい手による公園管理の取り組みの一つとして位置付け、広げていきたいと考えています。

南山BASEキックオフイベントのお知らせ

2021年04月7日

奥畑谷戸公園事務所のお隣にあるコミュニティ拠点「稲城南山クラブハウス」が「南山BASE」として改めて取り組みをご紹介するキックオフイベントが開催されます。

施設の紹介のほか、市内の地域活動を行うグループの紹介、東京ヴェルディやよみうりランドのHANA・BIYORIとのタイアップ企画も行われる予定です。

また、市内の平尾地区から、地元食材を使ったキッチンカー「走る♪洋食屋さん」も出店予定。

開催日時 2021年4月11日(日)12:00〜15:00
開催場所 南山BASE
共催 野村不動産株式会社・東邦レオ株式会社
協力 一般社団法人エリアマネジメント南山
東京ヴェルディ株式会社
株式会社よみうりランド(HANA・BIYORI)

【連載】みんなでつくる!野菜づくり

2021年03月23日

エリアマネジメント南山の活動のあれこれをお伝えしていく月一更新の連載記事の第6回目。
今回は「みんなでつくる!野菜づくり」です。

「みんなでつくる!野菜づくり」は、奥畑谷戸公園(予定)の敷地内で、共同農園の形で野菜づくりを楽しみつつ、畑の周囲の植栽管理も一緒に行っていく取り組みです。この度、第1期の呼びかけを行ったところ、たくさんの反応をいただきありがとうございました!第1期については締め切らせていただきましたが、畑にしていくスペースはまだあり、第2期、3期と広げていくことを予定しています。

畑の周辺の草刈りや植木の管理を担っていただくことによって、畑の利用料については無料となっています。
(野菜づくりや植栽管理の指導には、地元農家さんがあたります)

公園の管理をお住まいの方に関わっていただきながら、野菜づくりも一緒に楽しむ・・・。
公園管理の全てを誰かに委託しておしまい、ではなく、手間を自分たちで担うことによって、公園を活用して楽しむ余地を生み出していくことをめざしていますエリアマネジメント南山の趣旨としては「自分たちのまちを自分たちで守り育てる」ということを目指しており、住まい手による公園管理の取り組みの一つとして位置付け、広げていきたいと考えています。

そんな取り組みの第1期が2月末から活動をスタートしました!

説明会と現地見学を経たうえで、まず最初に育てる野菜は「じゃがいも」になりました。

肥料をまく様子

管理機(耕す機械)にもチャレンジ!

植え付けをする前に、畑を耕します。
造成によって固められた土地を畑にするために、事前に重機で掘り起こしていただいていましたが(ユンボで掘り起こしてくださった南進開発のみなさま、ありがとうございました。)、機械では取りきれない石を拾い、肥料をすきこんでいきました。18人くらいで作業を進めて1時間ほど・・・。やっと植え付けの準備が整いました!

種芋は半分にカットして、切り口の消毒のために灰をつけます

ヒモと棒をつかって、きれいに種芋を入れる溝を堀り、種芋を等間隔に置いていきます。

お昼少し手前に植え付けが完了! 今回は2種類のじゃがいもを植えましたが、収穫が楽しみです。
・・・が、数日後に予想外の出来事が!  山から降りてきた何かの動物によって、種芋を掘り起こされる事態が発生・・・!涙
今のところ対策できることがなく、定期的に畑を見て埋め戻すことに。 スタートすぐに豊かな自然の洗礼をうけてしまいましたが、挫けずに上手に自然と付き合って楽しんでいければと思っています・・・!

【連載】エリマネ活動への参加のしかた

2021年02月21日

エリアマネジメント南山の活動のあれこれをお伝えしていく連載記事の第5回目。
今回は「エリマネ活動への参加のしかた」です。

単発でのイベントや活動への参加、定期的な活動や、事業運営への参加など、いくつかの関わり方の違いについて、ご紹介します!

エリアマネジメント南山は、地域のこれからの姿を「自分たち」でえらび、「課題解決」や「価値向上」を目指して活動しています。活動の主体となるのは「南山にお住まいのみなさん」です。

自分たちの暮らす地域がよくしていくことで、自分たちの暮らしも楽しくなる、そんな循環が生んでいくために様々なことに取り組んでいます。ぜひ積極的に活動に参加していただけると嬉しいです。


親子ヨガの様子

1)単発のイベント・活動への参加

エリマネで開催しているイベントや、活動に参加者として参加する形です。
毎月、20日前後にニュースレターやウェブサイトにて情報をお知らせしています。

身近に残る里山の恵みを味わうイベントや、コミュニティに関するイベントのほか、親子ヨガやフリーマーケット、タウンコンサートなどは、会員の方からの提案いただき、形になりました。

ひまわり畑の手入れ

2-1)定期的な活動への参加

定期的に実施している活動への参加もいただけます。
頻度は活動によって異なりますが、月1回程度の活動が多くなっています。
現在は、公園・緑化推進事業が主に活動しています。

  • 公園事務所の庭の手入れ
  • 奥畑谷戸公園敷地内のくず払い
  • みんなの広場の手入れ
  • ひまわり畑での野菜づくり

やってみたい活動の提案も歓迎しています。

2-2)イベントの企画運営

イベントや活動へ参加者として参加するだけではなく、企画運営する側として参加することもできます。

南山の地域のなかでやってみたいことをご提案いただいても構いませんし、
すでにあるイベントや活動の運営メンバーとして加わることも可能です。

定期的な活動を通じて、地域の人たちとの新しいつながりも生まれていくのも、楽しみの一つです。

3)事業リーダーとしての参加

運営メンバーとして活動した先には、事業リーダーという形での参加もあります。
名前の通り、エリマネが取り組んでいる事業のリーダーとして、メンバーの方々とやりとりをしながら事業を動かしていきます。

南山の地域に必要な活動を新しく生み出していくこともできます。

定期総会の様子

4)理事として全体の運営に参加

最後に、エリアマネジメント南山の理事という形で、組織全体の運営に関わることもできます。

緊急事態宣言の対応について

2021年01月21日

政府から緊急事態宣言が出されておりイベントについては中止としておりますが、感染対策として下記の内容を追加いたします。何卒ご協力お願いいたします。

公園事務所 貸出時の利用人数・・・ご利用定員10名まで

貸出時の利用目的・・・飲食主体の利用はご遠慮ください。